2016.09.18 Sunday 23:59

中学時代の同窓会

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 

卒業して35年?の地元での同窓会。2度目の参加でした(5年程前にもあったそうですが、当時は参加しておらず)。
当日の日曜日の午後に出発、意外に空いていた東名を長女とスピッツとサカナクションを大音量で聴きながら♪

 

サカナクション 「ミュージック」


会場に出かける1.5H前に実家に到着。

 

出席者70余人の中、“わかる”人、“だ…れ…だったっけ…”という人、“昔と変わらず、かわいい”人←斎藤和義の歌が聴こえてきそうな(笑)、そしてお世話になった恩師。

 

入口でもらった“座席番号”。10人の円卓が七つほど。さて…。
おぉっ!すぐ隣に会えるのを楽しみにしていた一番の方がっ!
そう、女史の、恩師のH先生。通称、〇〇セン(ちなみに、この〇〇センというあだ名をつけた山田くんにも会いたかった)。
1/7の確立で隣に座らせてもらった事に感謝しつつ、昔の話やら今の話しやら。ありがたかったです。

 

その想い出話のひとつについて、先生は。
『ごめん、覚えてないわぁ(苦笑)。今だったらマズカッたね(笑)』。

 

その想い出は。
“1分間の往復ビンタ(それも国体に出た砲丸選手の、その先生の思いっきり!)”。そもそも何をやらかしたんですかね。覚えてません…。

黒板横に立たされて、友達の誰かが1分間カウントし、クラスの全員の前での往復ビンタですぅ〜。20秒あたりでヨダレが飛び散りはじめ(苦笑)、40秒過ぎには意識が遠くなり始め…1分間後は両ほほが真っ赤に大きく腫れて…。

 

でも、思うのです。
その恩師も5年前に中学校を早期退職された際には、生徒の名前を呼ぶときには“さん付け”だったとか。←なんやそれ!
当時の中学時代の恩師の方々、キャラが立った方が多く、叩かれたり、耳ひっぱられたり(苦笑)そのおかげで…という風に今でも思っています。感謝でございます。

 

ともあれ、懐かしい、伊東の旧友との邂逅は、幸せなひとときでした。

実行して下さったみなさま、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました!

 

五十路のこれからもよろしく御願いしますね♪

 

追伸

中一時代、当時のテレビ番組で放送されていた戦隊ヒーロー“デンジマン”ごっこ(幼い!)を教室後ろのロッカー上で踊っていたとき。デンジピンク役を強要した、Mちゃん。逢えて嬉しかった!Mちゃん、よく“デンジマン”ごっこにつきあってくれましたな(苦笑)。で、あっしはデンジブルー。思い返すと、当時から“blue”だったのね…。

そんな、他人からすれば、どうでもよい他人の想い出話に、面白いシンクロがありました。

 

そのデンジマン。

帰宅後、J-WAVEを流していたら、なんと。

デンジマンのオープニング曲がっ(笑)! あ、ありえへん!

J-WAVEで、デンジマンって、一体…(笑)。

 

 

denjiman opening full


Comment:
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
「スマホでの不具合アンケート」実施中!
Favorite
【お知らせ】
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.