2015.11.24 Tuesday 23:59

肩こり

JUGEMテーマ:ひとりごと

今年4月からの頭痛〜肩こりの症状が半年を過ぎて再発?
ここ数日、特に肩こりがひどく辟易。
それも4月と同じ、右肩の一部の箇所のみに激痛。

4月までがそうであったように頭痛薬など滅多に服用しなかったものの…。
またそれらに手をのばして急場をしのぐ日々。

肩こりがこんだけひどいと…“目・肩・腰…”なんてキャッチフレーズのビタミン系のものも飲んでみたりしつつも、一向に。
まぁ、寒くなってきて寒暖の変化(4月もそうだったのかもと)と年齢との関係でしょう…と勝手に思い込むも、やっかいで。

薬嫌いなものですから、これ以上の世話になるのも嫌なので…(苦笑)、また久しぶりに鍼灸さんに行きますかな…。
…と、東洋医学好きなおっさんの独り言。

Comment:
2016/03/23 1:33 PM, すみれは wrote:
肩こりには、ビタミンB12を取り、テンウン膏なる貼り薬を貼ります。いろいろしたけど、テンウン膏が一番効きます。この貼り薬、毎日貼り替えないと、ただれます。それほど薬効成分が強烈でした。

肩こりが酷くて頭痛がする時は、キンカンやアンメルツのスースーする塗り薬をオデコに塗る。ない時は何でもいいです。先日、ヴィックス・ヴェポラップを塗っても効きました。スースーするペパーミントの香りのするものが効きます。一時期、ペパーミントの香りのシャンプーを使っていました。

胃がムカムカする時は、ハッカアメが効きます。ない時は、生のセロリを食べるとムカムカが収まります。半分位葉ごと食べると効きます。セロリが効くのがわかってから、毎日、セロリ1本は食べますね。セロリは洗ってカットしたもの(ビニール袋に入れて)を外出時に携帯しています。

肩こりに戻って、テンウン膏を切らした時は、両肩に貼るカイロを貼って寝ると眠れます。肩こりが酷くて眠れないタイプです。胃や肩甲骨が痛む時も貼るカイロで楽になります。胃の裏や背中がドーンと痛む時、眠れないので、カイロ貼って眠りますね。夏でも貼るカイロはハンドバッグに入れています。冷えから来る身体の痛みに効きます。膝関節症にもカイロが効きます。(笑)

夏は、アンメルツを肩に頻繁に塗る。冬は寒いですね。温めた方が解消します。
2016/03/23 6:25 PM, inblue wrote:
肩こりの情報、ありがとうございます♪
テンウン膏ですか、調べてみます!
ハッカアメ、買ってきます(笑)。
やはり“温める”ことは身体に良いですよね。
ちょっと前に思ったことがあります。
“耳のつぼを随時、適温で温めておくことができる仕組み”
(↑イヤーマフとか想像しそうですが…)
そんな事を考えたことがありました。
“温める”場所としての耳って、重要だよなぁ〜と。
余談でございました…。
2016/03/23 9:38 PM, すみれは wrote:
耳はつぼだらけなので、暇な時揉むといいです。あと、あごと首の境目を指圧すると気持ちいいです。仕事で北海道にいた時、あごと首の境目を指圧するとたしかに風邪をひきませんでした。北海道では周りの同僚にもこの境目と首や肩の指圧、つまりこの刺激がリンパマッサージになるのですが、これを勧めていました。首と肩、鎖骨に沿って指圧すると、凝りが取れて、体調がよくなります。ぜひ、お試し下さい。やり方はイタ気持ちいいところを指圧するだけです。あごの下は指圧し、首は両脇を上から下にさする、肩のつぼを指圧し、最後に鎖骨を身体の中心から外側に移動させて押さえると非常に気持ちいいです。
2016/03/23 11:48 PM, inblue wrote:
つぼマッサージという有益な御連絡ありがとうございます。ひとつの民間療法とも思えますし、実行させてもらいます!
Add a comment:









 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
「スマホでの不具合アンケート」実施中!
Favorite
【お知らせ】
MOBILE
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.